自分支援機構

10年後には黒歴史

定額給付金を全部浪費して経済に貢献しただけの話

 おはようございます。支援機構です。定額給付金を全額使い込んで物を買った自慢をするだけの記事です。

はじめに

 政治のことも経済のこともよくわからないので文脈とか効果とかそういうのは全然わかりませんが、とにかく国が10万円くれるというわけです。日本がばら撒き政策をやるの、マジで経済大打撃何だなって感じますね(私が物心ついてからだとリーマンショックのときしか見てないような)。新型コロナウイルス恐るべし。使い方を指定されたわけでもないので好き勝手に使おうと思います。私個人の経済的な思想としては、いくらストックが大きかろうと実際の経済活動において流れているキャッシュのフローが大きくなければ意味がないと考えています。要するに溜め込むより使って消費する派です。したがってこの10万円は日本の経済を少しでも刺激して潤すために全額きれいに消費しようと思っています*1。この記事はそこで買ったものを公開して自慢するためのものです。

*1:こんなこと書いておいてアレだけどLABISTSは日本の企業ではないのでは……

続きを読む

『電気電子計測(第二版)』を読んだ

 こんばんは。支援機構です。就職してクッソ暇になったのに全然記事を書いていないことに気付いたので今回はサクッと書ける記事をやっていきます。今回読んだのは次の本です。
廣瀬明著『電気電子計測 (新・電気システム工学) 』(数理工学社、2015年)

電気電子計測 (新・電気システム工学)

電気電子計測 (新・電気システム工学)

  • 作者:廣瀬 明
  • 発売日: 2015/01/01
  • メディア: 単行本
本屋で良さそうなのを見繕って帰ってからAmazonのレビューを見たらクッソ評判悪くてちょっと笑いました。

続きを読む

運転免許(普通AT)取得体験記

 支援機構です。2019年の某月から年末にかけて自動車の運転免許を取得するために教習所に通っていたのですが、せっかくなのできっちり体験記にまとめておきたいと思います。特定されるのが怖いので具体的な期間やシステムなどについてはなるべくボカしていきます。

続きを読む

物性実験物理で修士まで卒業するために勉強したこと

 こんにちは、支援機構です。この記事では、物性実験でかろうじて修士までは卒業できた私がこれまでに勉強してきたことを(ある程度)学年順に振り返る記事です。自分のための振り返りであると同時に世間の大学生の助けになる記事であることも目指すので、わりと具体的なテキストを大量に挙げるつもりです。情けない話ですが、私は物性実験に従事する大学院生として必ずしも優秀な方ではありませんでした。なので、真面目に勉強したい人や博士進学を目指す人はこの程度の勉強では済まないかもしれません(地獄かよ)。

続きを読む

2019年の総括

読者の皆様あけましておめでとうございます。支援機構です。あまりインターネットでは言えないプライベートすぎる事情と修論の執筆で目が回るほど忙しくて去年のうちにまとめ記事を出すことができませんでした。申し訳ない。忙しさが解消したわけでもないので手短にやっていきます。

続きを読む

『銀河英雄伝説』(アニメ、石黒監督版)を見ている

 こんにちは。支援機構です。
 今回はアニメの感想記事です。本作品は田中芳樹先生が書かれた小説『銀河英雄伝説』を原作にしたアニメで、Wikipediaの記事によると1988年*1から2000年にかけて制作されて今でも人気を保っています。2chとかだと結構ネタを見かけた印象がありますね(ラングとか)。そんなこんなで私もかなり前から関心はあったのですが、初めて見たのはニコニコ動画dアニメストアの会員になってからなので2017年くらいになるのでしょうか。その後作業用BGM代わりにけっこう何週か見ています。繰り返し見ているとさすがに各話の見どころポイントもある程度自分の中で固まってくるのでこうして記事を書こうとしている次第であります。
 最初に言っておきますが、もうずいぶん前のアニメですので特にネタバレに配慮などはしません。すでに見た人と感想を共有したいという意図が強い記事になっています。また、この記事はとりあえず公開しておいて、新しい話を見るたびにどんどん更新していくというスタイルを取ることにします。なので今はまだ記事のタイトルが「見ている」なのですが、全話見終わった段階で「見た」に変更するつもりです。

*1:俺が生まれる前じゃん……

続きを読む