自分支援機構

10年後には黒歴史

感想:大迷宮&大迷惑(ライアーソフト)

 少し前(Twitterをチェックしたら17日前)に、ライアーソフトの「大迷宮&大迷惑」をプレイし終えたので、短い感想記事を書こうと思う。

 

 希さんの書いたシナリオをプレイするのがはじめてだったもんだから最初やっぱり文体に戸惑ったけど、慣れるにつれ魅力的というか中毒的に感じてどんどんプレイできた。残念ながら文学にはめっぽう疎いのでアレがどういう文体なのか自分の言葉で表現することはできないけど、ニコニコ大百科には「泉鏡花を彷彿とさせる雅文体」と書いてあった。

 

 ヒロインは全員良くも悪くも「めんどくさい女」というやつで、かなり癖のある女性ばかりだった。ニコライトはちょくちょく見える弱い部分がかわいかったし、ハクメイ丸はなつきすぎた犬みたいな感じでいっつもデレデレだしドMでえっちだった。黒塚はあまり好きにはなれなかったけど、こういうキャラもいてこそのダンジョンものかなとは思った。

 

 このゲーム、往年の(?)TRPGとかゲームブックとかそういう作品のネタがどうもふんだんに使われているようなんだけど、ちょっと世代ではないのでよくわからなかった。魔的詩神の「十四送り」なんかはかろうじてわかった(知らない方は「14へ行け」でググると出てくると思う)けど、これ以外にも多分ネタが散りばめられていて、こういうのがわかったらもっと楽しかったのかなと思った。そういった元ネタに詳しい人によるレビューもきっとあると思うので、読んで補完したい。誰か書いてくれないかなー

 

 コンセプトが明確で、そのコンセプトに沿った雰囲気作りが非常に活きていて、なおかつエロゲとしても十分”使える”作品でした(個人的には給仕の子が好き)。そのうち同じライター、同じ原画の信天翁航海録をプレイしたい。

忙しくてつらい

 ハイこんにちは支援機構ちゃんです。時間に余裕がないせいか、ブログの更新はおろか、ツイッターすらロクにつぶやくこともなくなってしまってます。とりあえず近況の話と訂正・悲しみの記事を書きます。

 

 近況を簡潔に。とりあえず、ライアーソフトの「大迷宮&大迷惑」をプレイし終えて面白かったのでこの土日の間に感想を書きたい。大学の授業の後期が始まって忙しさが急上昇してロクにゲームができていないのでつらい。近況は以上。

 

 訂正と悲しみですが、少し前の記事(→今週とはどういうことだったのか)に書いた今後受ける資格試験が、3つのうち1つしか受けられなくなった話です。まあ謝るような話でもないんですが、大学の授業が始まると色々と予定も決まってくるわけで、すると何らかの用事が生じてしまう土曜日や日曜日も出てくるわけです。要するに独検と数検の日には用事できちゃいました。数検は大した勉強してないからいいんですが、独検に関しては受けるためにかなり勉強をしていたので非常にショックです。

 

 とりあえずこの土日は完全にフリーな時間として確保したから積んでるゲームやって遊ぶ。

『統計学基礎』を読んだ

 ここ数日『統計学基礎』(東京大学出版会東京大学教養学部統計学教室編)という本をざっと読んだので、Amazonウィジェットの貼り方を覚えたついでに紹介していきます。練習問題はチラ見しつつ無視しましたが、だいたい全体を読み通すことができたと思います(完全に理解したとは言っていない)。統計学の専門的な知識はまったくないので間違ったことを書くかもしれないですが、そのことで誰かが何らかの損害を被っても責任は取らないので悪しからず。私はお金が大好きでがめつい人間なので、下のリンクはアフィリエイト登録もバッチリ済ませてあるが、なるべく中身のあるレビューをするので許してほしい。

(↓これがやってみたかったんだよ)

 

続きを読む

感想:蒼天のセレナリア(ライアーソフト)

Question. このエロゲをプレイし終えたのはいつですか?

Answer. 一ヶ月以上前だよ!

 

 色々あって記事を書くまで時間が空いて細かい記憶もさすがに薄れてきたので簡潔な記事にします。過度なネタバレはしませんが、多少ストーリーの中身には触れます。

 

続きを読む

今週とはどういうことだったのか

 前の記事で「次の記事は今週中に書くでござるww」みたいなことを書いておきながら18日くらい経っております。私の計画性のない生き方を見事に表しているような更新間隔で我ながらクズって感じです。本当は8月の終わりくらいには記事が半分以上書き終わっていたのですが、PCつけっぱなしで出かけてたら階段で滑ったときに腰を痛めてそのまま転げ落ちてついでに膝まで痛めてしまって、とりあえず寝込んでたらいつの間にか書きかけの記事も消えてました。なんてこったい。腰を痛めたことのある人はわかると思いますが、寝てるのと立ってるのはまあ楽なのに座ってるのがとてもつらい状態なのでPCもあまりいじれず随分時間が経ってしまいました。まあ消えてしまったものは仕方ないし、蒼天のセレナリアの記事はまあまた心が復活したら書きます。

続きを読む

コミケ行きたかったよぉ

 気がついたら前回の記事を書いてから一ヶ月以上経ってて、我ながら典型的な三日坊主だなと思いました。大学が夏休みだから一日中何もやることがないもんで、朝から晩までひたすらエロゲするか小説家になろうで作品を読み漁ったりしております。本当に一日中部屋にこもっているわけにはいかないので、ちょくちょく外出したりはしてるのですが、特に使える金もなければ行くべき場所もないので適当に繁華街をぶらつくだけでございますな。

 

 お盆前後は例外的に忙しかったのでコミケには行けなかったのですが、8月11日の浅草の電気外祭りには参加できました。一人で参加して買い物してとっとと帰ったので本当に数十分くらいの参加でしたが、コミケのように(良くも悪くも)参加者の嗜好が雑多な催しと違って、エロゲが好きな人だけが集まっているイベントなだけあって、非常に”濃そう”なオタクがたくさんいて、「東京に来てよかったなあ」と痛感しましたね。持ち物を隠そうとしないオタクも多少いるので、駅から会場に向かうとき地図を見なくても一発で辿りつけてちょっとおもしろかったです。コミケと違って体力もいらないし、午後から行ってもわりと買いたいものは買えるので、これからは是非とも欠かさず参加していきたい。

戦利品:

ライアーソフト→冊子・パンフ類と希さん作品のCD

枕(ケロQ)→サクラノ詩ヴォーカルCD

CLOCKUP→ヴォーカルコレクションCD

(CDばっか買ってる……)

 

 次の記事は今週中には書くはず(書かねば?)。数日前にライアーソフトの「蒼天のセレナリア」をプレイし終えたので、これの感想(レビュー?)記事を近いうちに書きたい。それと、いくつか取りたい資格試験の申し込みをしてしまったので、ブログに書くことで逃げ場をなくして自分を追い込みたい。(9/5訂正:受験料を用意して予定を開けただけで全然申し込んでないです)

仏検3級を受けてきた話

 2つめの記事からクソつまらない記事で本当に申し訳ないですが、資格(?)を取った話です。仏検対策として特別な勉強はあまりしていないので、他の受験生の役に立てるための記事じゃなくてただの受験記のようなものです。

 

続きを読む